風俗店で遊ぶ時の注意点

感染症には細心の注意を払いましょう
風俗で注意することといえば、なにより感染症があげられます。
折角、大金をはらって遊びにいってとりかえしのつかない事になってしまっては悔やんでも悔やみきれないでしょう。昨今感染症は種類も増え知識不足などから感染が増える傾向にあります。これぐらいは大丈夫だろうと思っていても感染し、自覚症状のないまま多くの人に感染させてしまったり、自分の大切な家族に感染させてしまう事がなにより恐ろしいことであります。初めて仙台の風俗に行くならその辺りは大事ですね。

風俗店に遊びにいくこと自体自己責任で行う限りは否定するものではありませんが、リスクをさけ充分な知識をもって予防することが大切な事であるといえます。予防においてはコンドームの使用がなにより大切であり現状は他に効果的な方法も見当たらないのが現状です。生でさまざまな行為を行うことをサービスにする向きもありますが、自殺行為であることを良く認識すべきでしょう。

店選びも大事


店選びは慎重に次にあげる注意点として店選びにあります。

風俗店にはソープランドをはじめさまざまの種類のファッションヘルスがあります。従来は店舗を構える店の中でサービスを行う店舗型が殆どでしたが、現在急速に無店舗式のものが増えています。店舗式の場合新規に開店する際の様々な規制があるため、届出制ですむ無店舗型が増加する傾向にあるからです。ソープランドを除きヘルスの場合はサービス内容に違いはあるもののフェラチオや手コキなどにより射精に導く形式
です。大切なのは店選びとなりますが、いわゆる闇業者というものが存在するのも事実で大金を要求されたりサービスが劣悪であったりすることがあるので充分注意が必要です。女性従業員が沢山いるようにみせかけ指名させておきながら別人がでてきたり、長時間待たされたりする事もあります。 遊びにいく前にどのような店を選択するか下調べして有名なところを選ぶようにしましょう。いわゆるピンクチラシやビラなどの
店は避け、雑誌やインターネットで紹介されている店を選ぶようにすれば間違いはないでしょう。

ルールとマナーも知っておこう


ルールとマナーを守って楽しい時間を風俗嬢に対する対応も大切です。
風俗業に従事しているからといって彼女たちが特殊な事はなく、ごく普通の女性である訳ですから横柄な態度をとったり卑下したりするような事をしてはいけません。きめられたルールに従い無理強いしたり乱暴な事をするのも問題外です。 接客する女性も良い客と楽しい時間を過ごしたいと考えている筈ですので、来店時には、清潔で身ぎれいな服装をしルールやマナーを守ることが大切な事であるといえるでしょう。